腹筋が鍛えられます♪

コメetc.は最新の記事へどうぞ♪
 スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 観て来ました
2006年09月10日 (日) | 編集 |
初日レイトショウにて、「X-MEN Final Decision」を観て来ました。
初日なのにガラガラ(^^;;
2日前に予約しなくても良かったかな?
まあ、レイトショウだしね~。
思い切りネタバレするので伏せておきます。

一言感想。
“え!?本当に最終章なの!?”
と、思わせる位、まだ続くのではないかと思わせるシーンが多々ありました(^^;;
それが一つだけではなく、いろいろな場面にてまだ終わってないよ。みたいな感じで進んでいくので最後の最後まですっきりしませんでしたね。
死んだかと思っていた人が実は生きていたり(それも思わぬ設定になってたり(笑))、主要人物があっけなく死んじゃったりと、おいおい!こりゃすげーな!と最後までハラハラドキドキモノでした。
そして、一番驚いたのが最後のシーン二つ。
能力のなくした某悪人リーダーが実は復活してる!?シーン、そしてエンドロールの最後の最後に、死んだ筈の某善人リーダーが実は生きていた!?シーン・・・。
これで本当に終わり!?と、謎だらけと言うか、期待させる終わり方でした(笑)
もしかしたら続きがあるのかしらね。

私的には、超能力モノの映画は大好きなので、楽しめましたよ♪

そして、これから観に行く方へのアドバイス。
“絶対に、エンドロールの途中で帰らない事!!!”
途中で帰っちゃうと、後悔します( ̄ー+ ̄)

最近この手↑の映画多いね。
エンドロールもしっかり観て行って!と言うアピールなのかしら。
今回も、エンドロールの途中で、半分以上のお客さん帰ってるしね。
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。